科目として取り扱っている病院は少ない


小児外科は、産科などと同じく科目として取り扱っている病院は少ないです。
小児科だと医師や病院の不足が深刻ですが、小児外科だと外科の中に組み込まれている場合が多いと思います。

戸塚共立第2病院も外科として小児外科を取り扱っている病院になります。
大手グループの系列病院だからこそ福利厚生がしっかりしていて、働いている看護師全体の35%が小学生の子供がいるママさんナースで、そのおかげもあり、シフトや勤務時間の融通が柔軟になっています。

小児外科ですから子供の多い神奈川県立こども医療センターなども良いかもしれません。
小児総合医療の病院ですので、外科だけではなく、他の医療もしますが、お子さんが好きで働くならこの病院が良いと思います。
小児医療のエキスパートを作るキャリア形成支援システムもありますので、将来のことを考えている人にも向いた病院でしょう。

田村外科病院も外科に力を入れた病院で、外科の中に小児外科があり、新卒の正看護師で資格手当、職務手当込みで給与が約23万円になります。
日勤のみで日曜と祝日が固定で休みなので、プライベートも満喫できるのではないのでしょうか。

小児外科の仕事は、子供相手だから仕事内容が楽だという意見もありますけど、その分だけ給与も少なくなりますから、それを覚悟して就職しないといけないでしょう。
また、外科の中に小児外科がある場合は、外科の業務もしなければなりません。